山形青年会議所

宿命に従い運命を切り開く
~愛するやまがたのため、大切な人のために~

事業案内・報告

事業報告

2018年度 6月例会を開催させていただきました。

 

6月12日(火)パレスグランデールにて、6月例会を開催させていただきました。 

現在、首都圏一極集中が加速する中、地方の過疎化、高齢化、経済の縮小といったことが大きな問題となっています。これらの問題は、地域に住む我々が主体となって取り組むべき課題であり、そして、「明るい豊かな社会を築き上げる」ことを共通の理想とする我々青年会議所が、リーダーとなり地域や社会のために日々活動していかなければならないと考えております。

 第一部では、地域や社会から求められるリーダーとはどうあるべきかを学ぶため、現在、地方都市の課題に対し、様々な新しいアプローチでプロジェクトを展開しております、ヤマガタデザイン株式会社 代表取締役 山中大介様を講師としてお招きし、「地域主導による地方創生を目指して」をテーマにご講演をいただきました。山中様は、「庄内の地域を世界で一番幸せにしたい」を信念のもと、地域と外の世界との結節点『SUIDEN TERRASSE』、大人と子どもの交流施設『KIDS DOME SORAI』、自給自足の体制を確立するためのファーム『IRODORI』の設立など、生産、雇用、交流の循環から『街づくり』を創出しております。またリーダーとして、価値を生むためにどれだけリスクを負えるか、そして皆が主体的に物事を考え行動することが大切であるとお話しをいただきました。

 そして、第二部では講師のお話しをお聴きしたうえで、我々が目指すべきリーダー像を、グループ内でお考えいただきました。さまざまな意見が出る中、グループ独自のリーダー像を描いていただき、メンバー間のよい刺激になったものと考えております。

 

資質向上委員会では、地域を担うリーダー育成のためのプログラムを2月、4月、6月の例会に渡り実施いたしました。各例会を通し、皆様の資質向上の一助になれば幸いです。

 ご興味のある方は是非山形青年会議所までお問合せください。