山形青年会議所

Be together
~共に歩まん~

  • 山形青年会議所とは
  • 事業案内
  • 情報公開
  • お問い合わせ
まちづくり事業 次世代の育成事業 災害支援活動
創立60周年提言「BRIDGE」
理想に向けて橋を架ける

新着情報NEWS

ご案内INFORMATION

  • 2019年度理事長挨拶


  • 第64代 理事長 手塚孝樹

     

    新年明けましておめでとうございます。

    まずは山形青年会議所に対し、皆様から旧年中に賜りました格別のご厚情に対しまして、心より感謝申し上げます。本年も変わらぬご厚誼の程、よろしくお願い致します。

     

    公益社団法人 山形青年会議所 2019年度スローガン

    Be together ~共に歩まん~

     

    山形青年会議所は、1955年の設立以来、これまで63年という長きに渡り先輩諸兄の熱い想いと、そして価値ある歴史と伝統を受け継ぎながら、山形大花火大会をはじめ、まちづくり事業や青少年育成事業と様々な活動を行なって参りました。

    本年、私たちは、たくさんの仲間たちと共に歩み、多くの市民や関係団体の皆様と共に歩み、やまがたをより前向きで明るい豊かな社会に変えていくための運動を力強く展開して参ります。

    今後もこれまでと変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

  • 12月クリスマス家族例会を開催させていただきました。

  • 2018年12月16日(日) パレスグランデールにてクリスマス家族例会を開催させていただきました。

    クリスマス家族例会には、たくさんのメンバーとそのご家族から参加していただきました。
    本例会では、今まで受け継いできた想いや友情を家族と共有し、また、我々を一番身近で支えている家族に感謝を伝えるため、様々なアトラクションを実施しました。
    特に、優雅な空間で食事を楽しんでもらうべく、ピアノとヴァイオリンの生演奏を行い、あわせてゴスペルのミニコンサートも行いました。
    参加していただいた方々には、クリスマスの雰囲気を楽しんでいただけたのではないかと考えております。

    これからも山形青年会議所は愛するやまがたのため、大切な人のために運動を続けていきます。

    ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

  • 11月卒業例会を開催させていただきました。

  • 2018年11月16日(金)パレスグランデールにて、LOM内褒賞表彰式並びに卒業証書授与式、卒業生を贈る会を開催させて頂きました。

    LOM内褒賞とは山形青年会議所の活動を活性化するとともに、個人の人間力向上を図りLOM全体の資質向上を目的と した褒賞制度となっております。
    本年度はLOM内褒賞表彰式にて5つの委員会、個人の部にて27名の方を表彰させていただきました。

    また、卒業証書授与式にて本年17名の卒業生へ卒業証書の授与を執り行わさせていただきました。
    20歳から40歳までの短い期間しか在籍できない山形青年会議所で、長きに渡りご尽力いただきましたことに改めて御礼申し上げます。

    さらに、卒業生を贈る会では、山形青年会議所メンバーが卒業生17名を「千恩万謝~戦友と再会するその日まで~」をテーマに感動を呼ぶ会を執り行わさせていただきました。

    山形青年会議所では様々な出会いと別れ、様々な経験を得ることができます。
    是非ご興味のある方はお問合せ下さい。