山形青年会議所

宿命に従い運命を切り開く
~愛するやまがたのため、大切な人のために~

  • 山形青年会議所とは
  • 事業案内
  • 情報公開
  • お問い合わせ
まちづくり事業 次世代の育成事業 災害支援活動
創立60周年提言「BRIDGE」
理想に向けて橋を架ける

新着情報NEWS

ご案内INFORMATION

  • 2018年度 9月例会を開催させていただきました。

  • 2018年9月11日 9月例会出向者報告会を開催させていただきました。

    多くのメンバーの皆様よりご参会賜り誠にありがとうございました。
    短い時間ではございましたが、2018年度出向いただいた方々より、素晴らしい出向の経験をお聞きいただけたと存じます。

    LOMを代表して各地でご活躍されている出向者が力を余すことなく発揮しながら活動していただけるよう出向者支援を行っていきます。

    公益社団法人山形青年山形青年会議所は、山形での活動にとどまらず、国内外での事業に参加することもできます。
    ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

  • 2018年度 8月例会 第39回山形大花火大会を開催させていただきました。

  • 第39回山形大花火大会の関連する8月例会として、第1例会お天気まつり、第2例会山形大花火大会、第3例会早朝清掃を開催させていただきました。
    皆様方からご参加、またご協力をいただき本当にありがとうございました。

    花火大会当日は日中小雨が降る時間もありましたが、ほぼ晴天に恵まれ、
    大会テーマ「満天」のもと大きな事故・トラブルも無く開催をさせていただきました。

    非常に多くの方にご来場いただき夏の一夜を彩る花火を楽しんていただけたと感じております。

    これからも山形大花火大会を開催しつづけていけるよう頑張って参ります。

    また、山形大花火大会の運営とうにご興味のある場合は是非お問合せ下さい。

    お待ちしております。

  • 2018年度 7月例会を開催させていただきました。

  • 2018年7月10日 7月例会を開催させていただきました。

    第一部では、文翔館議場ホールの厳粛な雰囲気の中で、16名の新入会員の方々が晴れて山形青年会議所の仲間として認証されました。
    新入会員を代表して高橋慶多君から力強いご挨拶をいただき、近藤理事長から認定書を授与された16名全員がやる気に満ち溢れ堂々とした立ち振る舞いでした。
    メンバーの皆様におかれましては、ご指導ご鞭撻をいただきながら積極的に新入会員とコミュニケーションをとっていただければ幸いです。

    第二部では、文翔館の歴史に触れ見識を広げ、山形大学の藤野祐一先生と山形大学オペラ研究会様によるオペラ講演を執り行いました。
    目の前で観る演者の声量に圧倒されながらオペラを鑑賞し、中盤ではメンバー参加型の発声練習や女性をエスコートするオペラの所作を学びました。
    総合芸術であるこの度のオペラ鑑賞をきっかけに、芸術文化における教養を身につけていただき、質の高い幅広い知識を、メンバーの皆様の品位や人格および、物事に対する理解力や創造力向上に役立てていただければと思います。