山形青年会議所

可能性を信じて果敢にチャレンジ!!
~未来へ繋ぐ架け橋を描こう~

  • 山形青年会議所とは
  • 事業案内
  • 情報公開
  • お問い合わせ
創立60周年提言「BRIDGE」
理想に向けて橋を架ける

新着情報NEWS

ご案内INFORMATION

  • ふるさとOMOIYARIプロジェクト2017のご案内

  • 「ふるさとOMOIYARIプロジェクト」は、協働運動として、2008年に立ち上がり、今年で10年目を迎えます。「やまがたをひとつに」という理念の元、県内17の青年会議所が17の地域で、同日一斉に美化活動を行います。また各種団体と連携・協力を行い、市民の皆様と一体になって取り組む事で山形全域に「OMOIYARIの心」を伝播・浸透へと繋げます。そして若い世代に積極的に参加を呼びかけ「OMOIYARIの心」を未来に繋げ、郷土愛熟成、地域発展へと繋げていくことを目的とします。

    本年度、山形青年会議所では、普段は散歩や家族のふれあいの場として、また、秋には風物詩である芋煮会で賑わう山形市民の憩いの場、馬見ヶ崎川河畔の美化活動を行います。

    集合場所:馬見ヶ崎プールジャバ前河川敷

    実施場所 馬見ヶ崎川 河川敷

    日時 6月18日(日)
    7:00 登録開始
    7:50 一般参加者受付開始
    8:30 開会式OMOIYARI事業開始
    10:45 終了、解散

    詳しい内容や参加方法などご不明な点は、山形青年会議所までお問い合わせください。

    多くの皆様のご参加をお待ちしております。

     

  • 未来開発事業「THINKING!!ヤマガタ」のご案内

  • 普段の生活では、学校や家庭など、交流する機会や場所が限られています。
    今回は自分の生活圏の枠を超えて、様々な立場の人と積極的にコミュニケーション!
    やまがたには、伝統的な祭や特色のあるイベント、地域同士の繋がり、美味しい食べ物、歴史的街並みなどの独特な文化がたくさんあります。
    これらが持つヤマガタの魅力を動画を作成しながら発見しましょう。

    詳しくはホームページをご覧ください。

    THINKINGヤマガタURL:https://thinking-yamagata.net/

     

  • 5月例会「ヒューマンスキルとモチベーション」事業報告

  • 2017年5月9日(火)
    ホテルメトロポリタン山形にて、公益社団法人山形青年会議所5月例会を開催しました。

    5月例会では、山形大学 学術研究院(学士課程基盤教育機構)准教授 松坂暢浩先生をお迎えし「ヒューマンスキルとモチベーションについて」と題して、ご講演をいただきました。また、やる気の原動力である「モチベーション」について山形大学の大学生12名と一緒にグループワークを行いました。

    ご講演では、現代のリーダーには、サーバント型リーダー(奉仕型のリーダー)が求められているという背景から、リーダーに必要なヒューマンスキルとして「聴くスキル」(傾聴力)が重要であること、モチベーションを維持、高めることが重要であることなど、今後リーダーシップを向上するために必要なことについて参考になるお話をいただきました。

    講演の中で、自分のやる気スイッチ(モチベーションを高めるきっかけ)についてグループワークも行い、大学生を交えて活発な議論が交わされ、メンバーにとって刺激の多い機会となりました。

    山形青年会議所では、今後も地域発展の一助となるべく積極的な学習の機会を設け資質向上に努めて参ります。